トップページ > 出展者一覧

キーワードで絞り込む

業種で絞り込む

 

五十音から探す

全開閉


畜産品

滝沢ハム株式会社

出展者所在地

本社所在地 〒328-0062 栃木市泉川町556
ホームページ
電話番号 0282-24-0514

企業・団体PR

1976年「ヨーロッパの味 タキザワハム」をキャッチフレーズに、多くのメダルを受賞することで弊社の技術力は広く日本で認められるまでになりました。ハム・ソーセージのルーツはドイツ製法であり、それを熟知した日本企業である弊社は、「日本の食文化」を踏まえながら双方の文化を融合させ、日本国内でハム・ソーセージの普及に努めてまいりました。さらにその他、日本の食卓を彩る多種にわたる商品を手がけております。

主要商品

ハム、ソーセージ類、ハンバーグ類


商品とその特徴

・こだわり原料を使い、当社独自の製法で作り上げたハム・ソーセージ。・生ハムの品揃えを充実し売場・メニュー提案をしてまいります。・当社の強みであるハンバーグは、新たな技術を導入し、より魅力のある商品をご提案してまいります。



加工食品

有限会社中條商店

出展者所在地

本社所在地 〒322-0038 鹿沼市末広町1932番地
ホームページ http://www.kanumakonnyaku.com
電話番号 0289-62-2343

企業・団体PR

「弊社商品に対して、お客様が喜んでいただける事が、私たちの喜びであり、仕事のやりがいである」をモットーに明治40年以来一貫して手造りの「鹿沼こんにゃく」を造ってまいりました。地元鹿沼には品質に優れたこんにゃく芋が栽培できた事と、江戸時代から引き継がれてきた手造り製法、この二つで「鹿沼こんにゃく」が出来るのです。安心の技術を生かした新商品開発も行っています。

主要商品

鹿沼こんにゃく・ところてん


商品とその特徴

鹿沼市の山間部は、古くから在来種という品種のこんにゃく芋の産地です。親芋になるのに三年かかるこの、こんにゃく芋(精粉)を鹿沼市のおいしい水と攪拌し、それを一つ一つ手でちぎり型に押し込み釜で煮あげます。この手作業によって、生地(原料)の繊維質を壊さない歯ごたえのあるこんにゃくです。業界で品質日本一と言われるこんにゃく芋と江戸時代から受け継いできた手造り製法で「鹿沼こんにゃく」になるのです。



農産品

株式会社TNプランテーション

出展者所在地

本社所在地 〒322-0522 鹿沼市上奈良部町67(有)仲田園芸社屋内
ホームページ
電話番号 0289-75-3151

企業・団体PR

弊社では独自に培養した発酵液を使用し、野菜を元気にする農法を10年前より取り組んでまいりました。主に、地元スーパーさん地場コーナー・直売所へ販売しております。年間を通すと、季節ごとに決まった野菜しか並ばない、または時期によって棚が空きっぱなしになる等の地場コーナーデメリットを弊社では解消いたします。 彩り豊かな西欧野菜の生産もしており、レストラン、ホテルへの発送も取り組んでおります。

主要商品

キャベツ、白菜、ほうれん草、里芋、ほかサラダ系野菜


商品とその特徴

独自の発酵液を使用し、農薬使用量を抑えた青果物です。



加工食品

株式会社勅使川原精麦所

出展者所在地

本社所在地 〒327-0312 佐野市栃本町1532
ホームページ http://www.ocarada.com/
電話番号 0283-62-3444

企業・団体PR

近年では海外からの農産物輸入が著しく増大し、今や五穀の中では米だけが国産という状況で、穀物・豆類の自給率は、世界の先進国の中でも並外れて低く、警鐘が鳴らされているところであります。私たちは微力ではありますが、日本国民の健康、農産物の自給率の向上、農業の復興を目標として、農産物の加工供給および表皮に良い循環を起こすための活動を展開しています。

主要商品

①わら麦納豆「あさ月糸」②経木納豆「月姫(Kagu-ya)


商品とその特徴

①わら麦納豆「あさ月糸」→栃木県内の大豆生産農家と契約栽培した小粒大豆に栃木県産二条大麦を配合した麦納豆です。麦の食感と、ほのかに香る「わらのアロマ」をご堪能ください。ホテル、旅館様の朝食に最適です。②経木納豆「月姫(Kagu-ya)→2017年1月リリースの新商品。国産経木の香りが懐かしさを感じさせてくれる逸品です。パッケージも斬新でホテルや旅館様の朝食にぜひ。



農産品

床井柚子園

出展者所在地

本社所在地 〒321-2118 宇都宮市新里町乙537
ホームページ http://www.miyayuzu.jp
電話番号 028-665-1745

企業・団体PR

宇都宮で柚子を栽培して50年以上になります。宇都宮ゆず組合員15名と20tの出荷をしています。肉厚で香りが強いと言われ、一流料理店でも使われています。 一次加工品を利用して、一年中商品開発をができるようになりました。 皆さんのアイデアで新商品の開発にチャレンジしてください。

主要商品

ゆず、ゆず1次加工品


商品とその特徴

ゆず果皮 ゆず果汁 ゆず粉末 他



農産品

栃木県開拓農業協同組合(平田牧場)

出展者所在地

本社所在地 〒321-3235 宇都宮市鐺山町1734-1
ホームページ
電話番号 028-667-8381

企業・団体PR

本組合は、現在、野菜・豚肉・牛肉の三本柱を中心に、野菜は県内全域の新鮮な物、豚肉は平牧三元豚、牛肉は、開拓牛、ほうきね牛を生産している組織です。なぜ「開拓」という名がついているかと言えば、それは昭和20年の終戦後に未開の山間僻地に入植し、大地を開拓した人達が作った組織が礎となっているからです。近年食の安全が問題視されている中、いちはやくGAPを導入し危機管理の体制を確立しています。

主要商品

野菜


商品とその特徴

夏期は爽やかな高原の環境で生まれたほうれん草を中心に、栽培方法にこだわりをもった作り方の野菜を栃木県全域から出てきます。冬期は食味の良い、いちご、トマトを中心に、人参、ブロッコリー、ゴボウ、レタス、きのこ類が顔を並べます。品目を揃えれば、新鮮なサラダが出来上がります。



加工食品

栃木県米粉食品普及推進協議会

出展者所在地

本社所在地 〒322-0806 宇都宮市中央2-1-16
ホームページ
電話番号 028-633-3314

企業・団体PR

当協議会は新たな米の需要拡大につながる米粉食品に関する会員相互の情報交換や米粉食品の利用促進・啓発に必要な事業を行っています。平成28年度は親子夏休み米粉料理教室、米粉無償供与事業を行いました。

主要商品

米粉食品


商品とその特徴

米の新たな用途での普及・啓発



農産品

栃木県中央食販株式会社

出展者所在地

本社所在地 〒320-0072 宇都宮市若草4-3-17
ホームページ http://www.tochigi-chuuou.co.jp
電話番号 028-624-7200

企業・団体PR

当社は栃木県米穀業界の長い歴史と伝統を受け継ぎ、1952年に設立以来、米穀卸業者として消費者の皆様により良い「お米」を提供させて頂いています。2012年8月に竣工しました新精米工場では、工程管理でのFAシステムをはじめとする、最新鋭の工程機器が設備されています。また、異品種購入防止の観点からは、残留米除去機能を備える各種機器を選定するほか、吸引式のエアー搬送装置を随所に導入しています。

主要商品

米(精米)


商品とその特徴

当社は、産地卸として、主に栃木県産米を主力として取り扱っております。今回ご案内させていただく、ゆうだい21は、宇都宮大学名誉教授前田忠信氏が研究の一環として開発した、国立大学法人初の水稲新品種、宇都宮大学オリジナル米です。コシヒカリよりも姿、穂ともに雄大で、モチモチとした独特の食感を持ち、食味もコシヒカリと同等以上の21世紀の新しいお米です。また、その他にも栃木県産米を幅広く取り揃えております。



農産品

栃木県特用林産協会((有) 那須バイオファーム)

出展者所在地

本社所在地 〒329-1206 高根沢町花岡1626-1
ホームページ http://www.nasbiofarm.jp
電話番号 028-676-0770

企業・団体PR

高根沢町にて本物志向のキノコを栽培。主に舞茸を菌床にて栽培しています。他には生きくらげや平茸を手掛けています。

主要商品

まいたけ


商品とその特徴

自社開発品のオリジナル菌。旨味・香りが抜群。 舞茸、きくらげ、平茸を周年で栽培しています。



農産品

栃木県特用林産協会(君嶋きのこ園)

出展者所在地

本社所在地 〒329-2124 矢板市太田426
ホームページ
電話番号 090-7421-1343

企業・団体PR

国産の原木を高原山麓の豊富な水資源のみを原料とし、1年以上の時間をかけて栽培している無添加無農薬の原木椎茸です。

主要商品

原木しいたけ


商品とその特徴

栃木県矢板市の高原山麓にある小さな椎茸園です。木と水のみでの栽培をかかげ、なるべく自然に近い形での椎茸生産により、生と乾燥椎茸の双方で「木の子」本来の風味、旨みをお届けしたいと考えています。また、放射能対策のGAPに取組み、おおむね周年栽培をしています。



水産品

栃木県養殖漁業協同組合荒川養殖漁業生産組合

出展者所在地

本社所在地 〒325-0036 那須塩原市鳥野目118
ホームページ
電話番号 0287-64-3836

企業・団体PR

県が認定する認定生産者として県の指導のもと安全・安心をモットーに養殖漁の品質管理を徹底、鮎、イワナ、ヤマメ、鯉などの実績をもとに、栃木県で開発されたヤシオマスを生産しております。

主要商品

アユ、ヤマメ、イワナ、オリーブヤシオマス(プレミアムヤシオマス)


商品とその特徴

「ヤシオマス」とは、県水産試験場が開発したニジマスの改良種です。公募により県花ヤシオマスの花の色が似ていることから命名されました。また特別な餌を与え、高オレイン酸含有魚にすることにより、従来のヤシオマスよりオレイン酸が豊富に含まれ、特別なおいしさを持つワンランク上のヤシオマス「プレミアムヤシオマス」が誕生しました。



加工食品

とちぎのEマーク食品協議会

出展者所在地

本社所在地 〒320-0047 宇都宮市一の沢2-2-13とちぎアグリプラザ3階
ホームページ
電話番号 028-648-4609

企業・団体PR

とちぎのEマーク食品とは、とちぎの豊かな自然の中で生産された農畜産物を原料に、県内の食品加工業者がこだわりを持って製造した優れた食品で、栃木県が品質や表示の基準を定め、これに適合するものを認証した食品です。とちぎのEマーク食品協議会は、栃木県特別表示認証食品(Eマーク食品)の製造事業者がネットワークを構築し、認証制度の普及・推進、Eマーク食品の増加、消費拡大に取り組んでいます。

主要商品

Eマーク商品


商品とその特徴

とちぎのEマーク食品 かんぴょう、ジャム類、果実ジュース、みそ、清酒、焼酎、ハム類、ソーセージ、納豆、めん類、小麦粉、茶、コンポート、こんにゃく、漬物



農産品

とちぎ農業ネットワーク企業組合

出展者所在地

本社所在地 〒321-0901 宇都宮市平出町3751-11
ホームページ http://www.tochinohnet.jp
電話番号 028-678-4611

企業・団体PR

栃木の恵まれた土壌と、農業に真剣に向かい合う生産者。そしてどんな時代にも大切な子供たちに「安全の基準」「安心の意味」を届けるため生産者の言葉となり手となり栃木力の底上げに努めています。

主要商品

リンゴジュース 梨ジュース 植物性乳酸菌デザート


商品とその特徴

完熟の果樹に水、砂糖などは加えず、自社工場の遠心分離機による一番搾りを瓶詰しました。 ご家族の健康に乳幼児からご年配のかたまで、安心してご愛飲頂ける100%純粋ジュースです。



水産品

株式会社都平昆布海藻

出展者所在地

本社所在地 〒338-0835 さいたま市桜区道場2-13-32
ホームページ http://www.tohira.com
電話番号 048-854-6110

企業・団体PR

当社は東京地区では珍しい昆布海藻メーカーです。創業以来100年以上にわたり、伝統ある昆布屋の老舗として日本の伝統の味を守り続けています。企画から開発、販売に至るまで自ら行い、的確にお客様へコンサルタントができる強みを持っています。当社では北海道の昆布の産地にも現地工場を置き、安定的に原料を確保しております。産地と直結した昆布の仕入れ機能を活かし、安定した昆布海藻商品の提供を行うことができます。

主要商品

昆布、わかめ、ひじき、その他海藻加工商品


商品とその特徴

古来より日本の伝統食として親しまれてきた「昆布」。海藻のプロが厳選した「こだわり素材」を使用した当社の商品は、大手食品メーカーをはじめとする多くのお客様から絶大なる支持をいただいております。主力商品「だし昆布」以外にも、「刻み昆布」や「昆布粉末」など、独自の技術を活かした加工商品の製造にも力を入れております。







株式会社 足利銀行|一般社団法人 とちぎ農産物マーケティング協会|栃木県